2018年07月03日

ホワイトボードを使って友だちに説明して、突っ込んでもらう。

3年生の物理で、「ホワイトボードを使って友だちに説明して、突っ込んでもらう。」という授業

を実施しました。気体の分子運動論という、とってもややこしい分野です。

先生の説明を受け身で聞いてもなかなか理解につながらないので、4人グループになり、

全員がプレゼンテーションを実施しました。人に説明できてこそ、理解が深まるよ うです。

「先生よりわかりやすい。」「新たな疑問がでた。」等の声が聞かれました。


IMG_9657(2).jpg  IMG_9660(2).jpg

posted by 担当 at 13:24| NEWS

Specific heat & Molar heat

3年生で、気温が高くなる前にモル比熱の実験をしました。

1gあたりの比熱は、銅とアルミと鉛ではまったく異なりますが、

1モルあたりの比熱は同じになります。





posted by 担当 at 10:54| 実験動画

2018年06月11日

大阪教育大学 コムギの実習

今年のコムギ実習は6月9日、体育祭の翌日実施となりました。
午前中は、実習園でコムギの染色体や、ゲノムの話を聞き、畑でコムギの人工授粉を見学しました。
コムギの若い花から雄蕊を取り出す体験もしました。
午後はコムギの染色体数の倍加に理解を深めるべく、遺伝マップ作成!
各自が創意工夫を凝らした標本マップを完成させました。

うどん、パン、ケーキ、たこやき、お好み焼き・・・
普段お世話になっているコムギ(パンコムギという)は、
マカロニやパスタにつかうマカロニコムギと雑草のようなタルホコムギの交雑から生まれました。
この歴史がなければ、いまパンやうどんがないのかも…

コムギがなぜこんな進化をしてきたのかって?
そんなこともじっくり考えられた一日でした!

P1060491.JPGIMG_8363.JPG

2018年06月05日

SSH特別講義『再生医療と医科学の今後の方向性』

 5月29日(火)の16時から本校至誠ホールにおいて,獣医師の岸上義弘先生による講義が,2年生のうち理系探究受講者(約130名)を対象に行われました。

 動物再生医療の第一人者である岸上先生から,実際の獣医科病院での近年の治療例について動画を含め分かりやすく解説していただきました。後ろ足がほとんど動かなかった犬が,幹細胞を投与することで日に日に元気になり,やがて走り回ることができるようになる姿に,生徒たちもとても驚いていました。また,原始脳や進路決定の方法についてもお話しくださり,生徒たちにとって最先端の医療だけでなく自分の進路について深く考える良い機会になったと思います。

IMG_1074.JPG

posted by 担当 at 10:39| NEWS

2018年05月15日

SSH特別講義(5/29)開催について

以下の通り,SSH特別講義を実施いたします。

日時:5月29日(火) 16:00〜17:40
場所:大阪府立生野高校 至誠ホール
講師:岸上獣医科病院代表,大阪医科大学非常勤講師 岸上義弘
演目:「医科学の今後の方向性と再生医療」

続きを読む
posted by 担当 at 15:22| SSH特別講義

2018年03月13日

SSHアメリカサイエンスツアーC

 38日(木)、スミソニアン博物館の航空宇宙の別館のウドバーハジーセンターにて、実物のスペースシャトルやジェット飛行機を見学しました!
@.jpg A.jpg

 13:00からはNASAの中心的研究所にて、X線天文学、太陽・惑星物理に関する英語の講義と施設見学を行いました。
B.jpg C.jpg

 3月9日(金)、 ロナルドレーガン国際空港発、オヘア空港と成田空港経由で伊丹空港に到着後、無事研修を終えることが出来ました! 多くの生徒はこれが初海外で、文化の違いや、まだ見たこともない世界を知ることができ、とても有意義な研修になりました。




posted by 担当 at 15:51| NEWS

2018年03月09日

SSHアメリカサイエンスツアーB

3月4日(日)、スミソニアン博物館へ訪問しました!
事前学習で各自で決めた展示物やテーマに沿った展示物の見学とレポート作成を行いました。
航空機、宇宙開発、産業技術史、芸術、恐竜史などについて、一日かけて学びました。

スミソニアン博物館@.jpg スミソニアン航空宇宙博物館 アポロ.jpg

スミソニアン自然史博物館ネアンデルタール人.jpg スミソニアン博物館ナショナルギャラリー レオナルド・ダ・ビンチ.jpg





posted by 担当 at 14:37| NEWS

2018年03月08日

SSHアメリカサイエンスツアーA

3月5日(月)、MBHS(モンゴメリーブレアハイスクール)へ。
高校へ着くとペアの生徒が出迎えてくれ、そこでペアになり、1時間目からの授業に参加しました。
モンゴメリーブレアハイスクール@.jpg モンゴメリーブレアハイスクールB.jpg

3月6日(火)、初日と同様にペア生徒と授業に参加。探究発表を5本行い、英語による質疑応答を行いました。放課後は科学部に参加しました。
モンゴメリーブレアハイスクール(2日目)B.jpg モンゴメリーブレアハイスクール(2日目)@.jpg

3月7日(水)、ペア生徒と授業に参加。探究発表を4本行いました。放課後は科学部に参加しました。
モンゴメリーブレアハイスクール(3日目)A.jpg モンゴメリーブレアハイスクール(3日目)E.jpg




posted by 担当 at 10:47| NEWS

2018年03月05日

SSHアメリカサイエンスツアー@

 3/1(木)〜3/10(日)まで、生野高生10名がアメリカ研修へ行っています!
 3/2(金)はマサチューセッツ工科大学へ。Nuclear Research Labで英語での講義を受け、施設見学を行いました。その後、メディアラボで研究を行っている生野高校卒業の先輩の講義を受けました。

28379146_945506282270908_1875826403221811379_n.jpg 28576095_945506808937522_1566317508655533609_n.jpg

 3/3(土)はハーバード大学バイオ研究所にてマラリアの研究に関する講義を聴き、理学科の将来、環境問題について学びました。その後ハーバード大学生によるキャンパスツアーに参加しました。
 ハーバード大学の後はワシントンDCへ。滞在先である全米学生寮に到着しました。

28467612_946067868881416_2395926471915950183_n.jpg 28782719_946070558881147_4924985324712381037_n.jpg




posted by 担当 at 10:37| NEWS

2018年02月06日

SSH講演会「2045年人工知能が人類を超える日」

平成30年2月2日()探究Uの成果発表会を終えた2年生106名が神戸大学名誉教授の松田卓也先生の講演会を聞きました。

昨年とがらりと変わった資料に圧倒されました。「2045年松田卓也先生が全人類の知能を超える日」は必ず来ると実感しました。


シンギュラリティ1.jpg シンギュラリティ2.jpg


posted by 担当 at 09:47| SSH特別講義